歯科医院の集患・高収益化・スタッフ管理に強くなる 幸せドクター養成所

歯科医院経営コンサルタントで現役歯科医師のDrコンがその秘訣を教える会員制歯科医院経営情報サイト 幸せドクター養成所

『定期セミナー動画』良かれと思ってやらかしている集患の誤り9選

time 2018/11/27

『定期セミナー動画』良かれと思ってやらかしている集患の誤り9選

患者さんの「量」と「質」に関しては様々な意見があります。
そうはいっても、我々歯科医師も人間です。
明日の糊口を凌ぐには仕事そのものが必要です。

 

どんなに技術があっても
患者さんが全く来ないとなれば
それは宝の持ち腐れということになります。

 

ですから、患者さんの「量」と「質」はどちらも重要ですが
あえて1つを選ぶとなると「量」、
すなわち人数ということになります。

 

こんにちは、株式会社120パーセント代表、
小さな歯科医院、クリニックの集患コンサルタント、
歯科医師の 近  義武 です。

 

患者の人数というのは、歯科医院の院長にとって
わかりやすく、そして実感しやすい指標です。

 

患者さんの治療をすれば、
疲労感、充実感、達成感なども得られますから
「患者さんが来ていれば安心」
と言い切る方もおいでなくらいです。

 

でもその「患者数」という指標は
確かに重要であることには間違いありませんが
「患者さんが来ていれば安心」かといえば
それは残念ながら間違いです。

 

なぜこんな間違いをしてしまうかというと、
その理由はあっけないほど簡単です。
以前(といっても30年以上前)なら
正しかったからです。

 

”今では”間違いになってしまったから
正しいままだと信じている院長もおいでですし
それを公言している方もいるわけです。

 

歯科医院の集患は、30年前とは
原理原則や考え方まで変わってしまっています。

 

現在に適合していない考え方では
それはうまくいきずらいのは当然です。

 

今回の定期セミナーでは
そんな『良かれと思ってやらかしている集患の誤り』を
9つまとめて話そうと思います。

 

意識を変えるだけで効果のあるものから
関係する施策を調整しなくてはならないものまで
「意識の盲点」になっている
『うまく行かない集患』から脱却しましょう。

 

この動画の公開は2019年3月27日まで

 

・セミナー開催・収録:2018年11月23日(金祝) 14:00〜16:30

・セミナー開始時刻:14:00

・テーマ『良かれと思ってやらかしている集患の誤り9選』

・開催地:東京都

・参加費

・懇親会:自由参加

・セミナー動画公開:4ヶ月間 2019年3月まで

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

down

コメントする

Please Login to Comment.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

養成所の利用方法

特設記事

実践事例紹介

幸せドクター養成所主催者

歯科医師@集患コンサル近 義武

歯科医師@集患コンサル近 義武

院長の利益を倍に!同時に働く時間を半分に!主催者自身も歯科医師でありながら、歯科医院専門の経営コンサルタントとして活躍中。「経済的自由」「時間的自由」「対人的自由」を手に入れるためのノウハウやマインドが山盛り満載!! [詳細]

ログイン

新規会員登録

『幸せドクター養成所』では、

会員ではない方の閲覧は

制限されています。

会員登録のお手続きはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社120パーセントへPaypalにてご決済