歯科医院の集患・高収益化・スタッフ管理に強くなる 幸せドクター養成所

歯科医院経営コンサルタントで現役歯科医師のDrコンがその秘訣を教える会員制歯科医院経営情報サイト 幸せドクター養成所

『定期セミナー動画』新規患者を偏重してはいけない5つの理由

time 2018/09/28

『定期セミナー動画』新規患者を偏重してはいけない5つの理由

あなたもやっぱり新規患者が来院すると嬉しいですか?
院長として歯科医院を経営していれば
その気持ちはごく普通のものですし、
責められるべきものでもありません。

 

しかし、何よりも大事に思ったり、
新規患者を集めることばかりに躍起になるのは
やはり感心はできません。

 

新規患者に来てもらうことに気が向きすぎると
歯科医院経営上で不利な点がどんどん出て来ます。

 

こんにちは、株式会社120パーセント代表、
小さな歯科医院、クリニックの集患コンサルタント、
歯科医師の 近  義武 です。

 

世の中には様々なビジネスモデルが存在します。
それをあえて2種類に分類すると
「ストック型ビジネス」と「フロー型ビジネス」
ということになります。

 

ストック型ビジネスというのは
電気料金や携帯電話の利用料金などのように、
利用者数を積み上げていくほど
利益も利益率も上がって行く形のビジネスです。

 

仕組みさえ作ってしまえば継続的に
利益が蓄積されていくため、
起業から年数を経るほど
財政基盤が安定する傾向があります。

 

これに対してフロー型ビジネスというは、
その都度仕事を請け負う形のビジネスといえます。

 

不動産屋や個人向け住宅販売業など、
リピートしにくい商品やサービスを主とする業種は
だいたいフロー型ビジネスになります。

 

ヒット商品を開発できれば爆発的に利益も増えますが
そうで無くなると苦しい状況に陥ります。

 

新患を偏重することは
フロー型ビジネス的になろうとすることです。
あなたにその気が無くても
結果としてフロー型の歯科医院になっていきます。

 

これだけでは新患を偏重することの弊害は
さほど感じられないかもしれませんが、
他にも現在の歯科業界の状況では
不利になる理由が大小様々にあります。

 

これは意識、認識、マインドセットの問題です。
ここを正しておかないと、知らぬ間に
以前と同じような結果を招く行動を取ってしまうものです。

 

この動画の公開は2019年1月28日まで

 

・セミナー開催・収録:2018年9月20日

・テーマ:新規患者を偏重してはいけない5つの理由

・開催地:東京都

・参加費

ビジター参加者:¥10,800.-(税込)
会員(Gold、Platinum 共):¥0.-(無料)

・懇親会:自由参加(参加費  ¥5,000.-)

・セミナー動画公開:2019年1月まで

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

down

コメントする

Please Login to Comment.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

養成所の利用方法

特設記事

実践事例紹介

幸せドクター養成所主催者

歯科医師@集患コンサル近 義武

歯科医師@集患コンサル近 義武

院長の利益を倍に!同時に働く時間を半分に!主催者自身も歯科医師でありながら、歯科医院専門の経営コンサルタントとして活躍中。「経済的自由」「時間的自由」「対人的自由」を手に入れるためのノウハウやマインドが山盛り満載!! [詳細]

ログイン

新規会員登録

『幸せドクター養成所』では、

会員ではない方の閲覧は

制限されています。

会員登録のお手続きはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社120パーセントへPaypalにてご決済