歯科医院の集患・高収益化・スタッフ管理に強くなる 幸せドクター養成所

歯科医院経営コンサルタントで現役歯科医師のDrコンがその秘訣を教える会員制歯科医院経営情報サイト 幸せドクター養成所

あらためて理解する「紹介患者の構造」

time 2017/08/10

あらためて理解する「紹介患者の構造」

 

こんにちは、歯科医院経営戦略の軍師、

株式会社120パーセント代表、

イケてる歯科医師の 近  義武 です。

 

 

歯科医院を経営していく上で

皆が皆、重要だと認識しているのも関わらず

実はしっかりと理解していないことの1つに

【紹介患者】があります。

 

 

知っているつもりでわかっていない

「紹介患者の構造」をあらためてみてみましょう。

 

 

紹介は「人間」を媒体とした情報発信・伝達

 

まずきちんと理解しておきたいのは

紹介が「情報発信・伝達」のあり方の1つということです。

 

 

歯科医院側からすれば紹介をしてもらうことの目的は

「来院患者を増やすこと」に他なりません。

 

 

そのためには、

来院を促す情報や来院に繫がる情報が

「届けたい人」に「届けたい形」で

伝わる必要があるのです。

この記事の公開は2018年1月9日です

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

down

コメントする

Please Login to Comment.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

セミナー動画&告知

養成所の利用方法

特設記事

実践事例紹介

幸せドクター養成所主催者

歯科医師@集患コンサル近 義武

歯科医師@集患コンサル近 義武

院長の利益を倍に!同時に働く時間を半分に!主催者自身も歯科医師でありながら、歯科医院専門の経営コンサルタントとして活躍中。「経済的自由」「時間的自由」「対人的自由」を手に入れるためのノウハウやマインドが山盛り満載!! [詳細]

ログイン

新規会員登録

『幸せドクター養成所』では、

会員ではない方の閲覧は

制限されています。

会員登録のお手続きはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社120パーセントへPaypalにてご決済