歯科医院の集患・高収益化・スタッフ管理に強くなる 幸せドクター養成所

歯科医院経営コンサルタントで現役歯科医師のDrコンがその秘訣を教える会員制歯科医院経営情報サイト 幸せドクター養成所

歯科医院経営の近未来予想

time 2017/08/22

歯科医院経営の近未来予想

 

こんにちは、歯科医院経営戦略の軍師、

株式会社120パーセント代表、

イケてる歯科医師の 近  義武 です。

 

 

2020年の東京オリンピックまで

いよいよあと3年足らずとなりました。

 

 

新幹線の延長や山手線の新駅建設など

目に見える形で実現してきているものもありますが、

目立ちはしていないものの

急ピッチで今後さらに進んでいきそうなのが

情報処理関連の事業群です。

 

 

外国人を含めた観光客が、

(入国、出国)、滞在、宿泊、買い物、観光などの場面で

より過ごしやすく、満喫してもらうために

スマホやICカード、デジタルサイネージなどを

さまざまなサービスに連携させようという計画。

 

 

例えば、スマホなどでホテルにチェックインできたり、

競技場、座席などへの誘導が簡単になったり、

食事等に関する言葉や習慣の壁を乗り越えられるようにしたり。

 

 

これらを実現するためには、高速通信の安定性、

超高精細映像機器や、超高速度カメラなどの

映像技術を前提としたITインフラの整備が重要です。

 

 

すべての競技場やその他の施設で

無線LAN、Wi-fi、LTEなどの

高速大容量かつワイヤレスなデータ通信ネットワークを

構築していくことに拍車がかかっているところです。

 

 

また、カーナビ、鉄道の車内情報システムなどや

駅の情報、路線図、外国語の表示案内、音声案内なども

整備が急がれています。

 

 

通信キャリアも努力を重ねていて

第五世代移動通信である5Gへの取り組みも行われています。

 

 

実現すれば最大通信速度が今の1000倍になり、

高画質の動画もあっという間にダウンロード可能です。

 

 

消費電力もおさえられて、電池消耗の心配もありません。

そうなると通信データ量の制限もなくなるかもしれません。

 

 

このような状況を知って、

歯科医院経営者であるあなたは

どんなことを感じたでしょうか。

 

 

『ヘェ〜、ますます便利になるなぁ…』

というだけでは

経営者としてはちょっと物足りません。

 

 

最低限、以下の2つのことは

実現する可能性が非常に高い予測です。

公開は2018年1月22日まで

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

down

コメントする

Please Login to Comment.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

養成所の利用方法

特設記事

実践事例紹介

幸せドクター養成所主催者

歯科医師@集患コンサル近 義武

歯科医師@集患コンサル近 義武

院長の利益を倍に!同時に働く時間を半分に!主催者自身も歯科医師でありながら、歯科医院専門の経営コンサルタントとして活躍中。「経済的自由」「時間的自由」「対人的自由」を手に入れるためのノウハウやマインドが山盛り満載!! [詳細]

ログイン

新規会員登録

『幸せドクター養成所』では、

会員ではない方の閲覧は

制限されています。

会員登録のお手続きはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社120パーセントへPaypalにてご決済