歯科医院の集患・高収益化・スタッフ管理に強くなる 幸せドクター養成所

歯科医院経営コンサルタントで現役歯科医師のDrコンがその秘訣を教える会員制歯科医院経営情報サイト 幸せドクター養成所

無自覚の心理的呪縛を解いて「忙しい」から脱出する方法

time 2018/11/29

無自覚の心理的呪縛を解いて「忙しい」から脱出する方法

歯科医院の院長が忙しいのは当然といえば当然です。

『技術者・労働者』
『現場監督者』
『経営者・CEO』
『出資者・オーナー』

これら4役を1人でこなしているのですから。

 

この忙しさがストレスを生んだり、家族から不満が出たり、
やるべきことや、やりたいことを圧迫するようだと
院長は対策を考えます。

 

このとき多くの院長がやってしまう間違いがあります。
それは「売上を上げよう」とすることです。

 

こんにちは、株式会社120パーセント代表、
小さな歯科医院、クリニックの集患コンサルタント、
歯科医師の 近  義武 です。

 

そういう院長は【貧乏暇なし】を解消すれば、
例えば、人を雇って自分の補佐をさせれば
忙しさが解消されると考えるのでしょう。

 

自費診療のメニューを増やしたり、
その患者を呼ぶための広告宣伝をしたり、
既存の通院患者に自費転換への説明の機会を設けようとしたりします。

 

『患者単価』を上げて経済的に余裕を作って
時短をしようという方向性は間違ってはいません。

 

ただし、この方法では患者単価は若干上がりますが
忙しさは解消しないどころか、忙しくなってしまったり、
手元に残る利益も増えなかったりします。

 

なぜこんなことが起こるのでしょうか。
実際どうすれば良いのでしょうか。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

down

コメントする

Please Login to Comment.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

養成所の利用方法

特設記事

実践事例紹介

幸せドクター養成所主催者

歯科医師@集患コンサル近 義武

歯科医師@集患コンサル近 義武

院長の利益を倍に!同時に働く時間を半分に!主催者自身も歯科医師でありながら、歯科医院専門の経営コンサルタントとして活躍中。「経済的自由」「時間的自由」「対人的自由」を手に入れるためのノウハウやマインドが山盛り満載!! [詳細]

ログイン

新規会員登録

『幸せドクター養成所』では、

会員ではない方の閲覧は

制限されています。

会員登録のお手続きはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社120パーセントへPaypalにてご決済