歯科医院の集患・高収益化・スタッフ管理に強くなる 幸せドクター養成所

歯科医院経営コンサルタントで現役歯科医師のDrコンがその秘訣を教える会員制歯科医院経営情報サイト 幸せドクター養成所

患者を集めたいなら、明確にして言語化すべき「あのコト」

time 2017/11/27

患者を集めたいなら、明確にして言語化すべき「あのコト」

こんにちは、株式会社120パーセント代表、
小さな歯科医院、クリニックの集患コンサルタント、
歯科医師の 近  義武 です。

 

「あなたの歯科医院と他の歯科医院の違いは?」

「あなたの差別化ポイントは?」

「他とはどこが違うのですか?」

 

この文章を読んでいるあなたなら
こういう質問をされたこと、もしくは
考えたことがあるのではないかと思います。

 

こう聞かれてあなたならなんと答えますか?
もしこの答えが

「技術」「知識」「診療メニュー」「設備」
というのなら、あなたの思う『違い』は
非常に儚いものと言えるでしょう。

 

技術や知識に関しては
患者はそれを直接評価する物差しを持っていません。

 

歯科医学を基礎から学んでいないのですから当然です。
権威や肩書きとして間接的に認識するだけです。

 

実感できないので、日本有数の技術とか
知識を裏打ちするような肩書きがないと
『違い』としてはないも同然になります。

 

また、診療メニューや設備は、中身はどうあれ
「インプラント治療を行なっている」
「マイクロスコープがある」という事実の有無でしか
患者は違いとして認識できません。

 

つまり導入時には「違い」があっても
他院が資金を用意できた時点で追いつかれて
違いがなくなるということです。

 

では、何を「違い」においたら有効なのでしょうか。
患者が「違い」として認識・理解できて、なおかつ
他の歯科医院や歯科医師に簡単に追いつかれない…

 

それには2つの側面から
「違い」を確立することが効果的です。

 

1つは「あなたの価値観や人生観」を
明確化・言語化・具現化すること。

 

そしてもう1つはそのことを
どんな患者に向けて発信していくかです。

 

今回は特に後者について話していくことにしましょう。

公開は2018年4月27日まで

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

down

コメントする

Please Login to Comment.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

セミナー動画&告知

養成所の利用方法

特設記事

実践事例紹介

幸せドクター養成所主催者

歯科医師@集患コンサル近 義武

歯科医師@集患コンサル近 義武

院長の利益を倍に!同時に働く時間を半分に!主催者自身も歯科医師でありながら、歯科医院専門の経営コンサルタントとして活躍中。「経済的自由」「時間的自由」「対人的自由」を手に入れるためのノウハウやマインドが山盛り満載!! [詳細]

ログイン

新規会員登録

『幸せドクター養成所』では、

会員ではない方の閲覧は

制限されています。

会員登録のお手続きはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社120パーセントへPaypalにてご決済