歯科医院の集患・高収益化・スタッフ管理に強くなる 幸せドクター養成所

歯科医院経営コンサルタントで現役歯科医師のDrコンがその秘訣を教える会員制歯科医院経営情報サイト 幸せドクター養成所

良かれと思ってはまり込む「歯科医師特有」のワナ

time 2019/01/04

良かれと思ってはまり込む「歯科医師特有」のワナ

外国人からすると日本人は
仕事中毒者、ワーカホリックだと揶揄されることがあります。

 

確かにそれ気味の方もいますが、そうではなくて
「仕事をしていると安心する」という方がいます。

 

さらにいうと、「仕事に逃げている」という方だって存在します。
外国人、特に欧米人の常識は「仕事は罰」ですから
罪もないのに罰を自分から受けているなんて意味不明なのです。

 

こんにちは、株式会社120パーセント代表、
小さな歯科医院、クリニックの集患コンサルタント、
歯科医師の 近  義武 です。

 

中毒であろうが依存であろうが、あるいは信仰であろうが、
当事者に「自分が正常ではない」という自覚がないことは
珍しくありません。

 

他人のことなら冷静な判断ができる方でも、自分のこととなると
なぜか盲目的になってしまうということはよくあることです。

 

こういう傾向は私にもありますし、大小の程度の差はあっても
十中八九あなたにもあることです。

 

私なら、補綴よりもぺリオの方が好みなので
治療や説明の時間が相対的に長くなっていたり、
セミナーなどの参加もペリオ系が多くなっていたりします。

 

この傾向を知っていますから、
つい極端に走らないようにセルフチェックをするようにしています。

 

診療のことに関しては患者の存在もありますから
専門歯科医院化みたいなことをしなければ
支障が出るほど中毒・依存的になることはまずないでしょう。

 

ただし、歯科医院の院長特有の
「自覚のないままやらかしているパターン」というものがあります。
今回はこのことを話して注意換気したいと思います。

公開は2019年6月4日まで

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

down

コメントする

Please Login to Comment.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

セミナー動画&告知

養成所の利用方法

特設記事

実践事例紹介

幸せドクター養成所主催者

歯科医師@集患コンサル近 義武

歯科医師@集患コンサル近 義武

院長の利益を倍に!同時に働く時間を半分に!主催者自身も歯科医師でありながら、歯科医院専門の経営コンサルタントとして活躍中。「経済的自由」「時間的自由」「対人的自由」を手に入れるためのノウハウやマインドが山盛り満載!! [詳細]

ログイン

新規会員登録

『幸せドクター養成所』では、

会員ではない方の閲覧は

制限されています。

会員登録のお手続きはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社120パーセントへPaypalにてご決済