歯科医院の集患・高収益化・スタッフ管理に強くなる 幸せドクター養成所

歯科医院経営コンサルタントで現役歯科医師のDrコンがその秘訣を教える会員制歯科医院経営情報サイト 幸せドクター養成所

新たな自由診療を導入する前におこなう「仕事の断捨離 」

time 2020/06/05

新たな自由診療を導入する前におこなう「仕事の断捨離 」

 

こんにちは、株式会社120パーセント代表、
集患、自費率向上、予防歯科の確立をブランディングで実現する、
ブランド歯科医院構築・経営コンサルタント、
歯科医師の 近  義武 です。

 

忙しい院長が時間を捻出しようとしてよくやってしまう間違いは、
いきなり自由診療のメニューを増やしたり、
その患者を呼ぶプロモーションをしたりすることです。

 

『患者単価』を上げて、経済的な余裕を作り、患者数を少し減らして
働く時間を少なくしようという方向性は間違ってはいません。

 

ただ、この方法だけでは忙しさは解消しませんし、
場合によっては手元に残る利益も増えません。
忙しい院長が時間を捻出するには、この手法を核にして
その前後に行わなくてはならないことがあるのです。

 

新しい自由診療を導入する前にすること ①
つまらない仕事の委譲

 

「あなた以外の人間でもできる、診療以外の仕事」を
とにかく徹底的に内外のスタッフに委譲します。

 

例としては『トイレ掃除』『領収書の整理』『室内装飾の変更』等、
つい自分でやりたくなって、抱えている仕事です。

 

あなたの時間の貴重性を考えれば、
委譲によって発生する人件費等は微々たるものです。
空いた時間を有効活用して、それ以上のリターンを得れば
金銭的なマイナスはすぐに解消します。

 

新しい自由診療を導入する前にすること ②
手放したくない心理が働く仕事の委譲

 

「あなたしかできない(と思っている)、診療以外の仕事」を

この記事の公開は2020年11月30日まで

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

down

コメントする

コメントを残すにはログインしてください。




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

養成所の利用方法

特設記事

実践事例紹介

BAWB会員限定特設記事

幸せドクター養成所主催者

歯科医師@集患コンサル近 義武

歯科医師@集患コンサル近 義武

院長の利益を倍に!同時に働く時間を半分に!主催者自身も歯科医師でありながら、歯科医院専門の経営コンサルタントとして活躍中。「経済的自由」「時間的自由」「対人的自由」を手に入れるためのノウハウやマインドが山盛り満載!! [詳細]

ログイン

新規会員登録

『幸せドクター養成所』では、

会員ではない方の閲覧は

制限されています。

会員登録のお手続きはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社120パーセントへPaypalにてご決済