歯科医院の集患・高収益化・スタッフ管理に強くなる 幸せドクター養成所

歯科医院経営コンサルタントで現役歯科医師のDrコンがその秘訣を教える会員制歯科医院経営情報サイト 幸せドクター養成所

波長が合わない患者の取り扱い

time 2018/01/13

波長が合わない患者の取り扱い

こんにちは、株式会社120パーセント代表、
小さな歯科医院、クリニックの集患コンサルタント、
歯科医師の 近  義武 です。

 

私は散歩が好きで、朝や仕事が煮詰まった際に
近所を歩きにフラッと出かけます。

 

よく行く散歩コースの道すがらに
小さな公園があります。

 

緑が適度にあっていい公園なのですが
気候が良くなってくるとある集団によく遭遇します。

 

それは、犬が10匹くらいとその飼い主たちです。
公園の中央付近を集団で占拠しておしゃべりしています。

 

私はどちらかと言えばむ犬は好きな方なのですが、
しかしあの集団のそばを通る気には到底なりません。

 

まず『臭い』、躾なんて感じられない『カオスさ』、
そしてなにより、犬連れてない人に対する『排他的態度』

 

なぜあれほど尊大になれるのでしょうか?
犬つれて公園来るのは
権力の象徴とでも思っとるのでしょうか?

 

犬を飼ってる方がすべてそうだという気はないのですが、
あの公園のあの集団の方とはお友達になりたくないです。

 

ただ、人間関係がうまく構築できずにいる方で
どうしてもお友達が欲しいなら、
犬を飼ってそこに連れて行けば
まず間違いなくお友達になってくれることでしょう。

 

波長の合わない患者

歯科医院の集患も実はこのことに似ています。
私はイヤだと感じたり、
波長が合わないなと思った患者とは
お付き合いというか診療したくありません。

公開は2018年6月13日まで

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

down

コメントする

Please Login to Comment.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

養成所の利用方法

特設記事

実践事例紹介

幸せドクター養成所主催者

歯科医師@集患コンサル近 義武

歯科医師@集患コンサル近 義武

院長の利益を倍に!同時に働く時間を半分に!主催者自身も歯科医師でありながら、歯科医院専門の経営コンサルタントとして活躍中。「経済的自由」「時間的自由」「対人的自由」を手に入れるためのノウハウやマインドが山盛り満載!! [詳細]

ログイン

新規会員登録

『幸せドクター養成所』では、

会員ではない方の閲覧は

制限されています。

会員登録のお手続きはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社120パーセントへPaypalにてご決済