歯科医院の集患・高収益化・スタッフ管理に強くなる 幸せドクター養成所

歯科医院経営コンサルタントで現役歯科医師のDrコンがその秘訣を教える会員制歯科医院経営情報サイト 幸せドクター養成所

「あなたの歯科医院に通院したい」と思われるための秘訣

time 2018/07/21

「あなたの歯科医院に通院したい」と思われるための秘訣

脳はサボれるものならサボろうとする器官です。
深く考えずにいつもの行動をしたり
無意識に楽な選択をしたりします。

 

こんにちは、株式会社120パーセント代表、
小さな歯科医院、クリニックの集患コンサルタント、
歯科医師の 近  義武 です。

 

“近”は雑誌をあまり読みません。
欲しい情報はネットで調べてしまうか
関連書籍を買ってしまうことが多いからです。

 

わざわざ欲しくない情報や、興味のない情報に接するよりも
自分から積極的に知りたいと思う知識に触れたい…
時間がもったいなく感じてしまう…
というのがその理由です。

 

とはいえ、自分に禁止にしているわけではないので
たまには手に取ることもあります。

 

先日ある方と喫茶店で待ち合わせた時のことです。
早めに到着して定刻までのわずかな時間はあるものの
タスクを処理できる程の時間はないので
そばにあったラックの雑誌を読むことにしました。

 

確か「生活の中での時間とお金の節約Tips集」
の様なタイトルだったと思います。
中にこんな記事がありました。

 

『食材などを買いにいく時には
買うものを書き出してから店に行く!』

 

店に行ってから何を買うかを決めようとすると
いつも以上に時間も掛かってしまうし
ついよけいなものまで買ってしまう。

 

わずかな差額の安売りの品を買って余らせるよりも
必要なものを必要なだけ購入する方が
トータルでは節約できる。
それには事前に購入リストを作るのが有効!
というような内容です。

 

この記事の内容そのものは
「一理あるかもなぁ…」と思いました。

 

しかし、それよりも
記事を読みながら改めて気づいたことの方が気になって、
待ち合わせた方がお越しになるまで
頭の中で結構ぐるぐる考えてしまいました。

 

考えていたのは、
【行動には2種類ある】ということについてです。

公開は2018年12月21日まで

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

down

コメントする

Please Login to Comment.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

養成所の利用方法

特設記事

実践事例紹介

幸せドクター養成所主催者

歯科医師@集患コンサル近 義武

歯科医師@集患コンサル近 義武

院長の利益を倍に!同時に働く時間を半分に!主催者自身も歯科医師でありながら、歯科医院専門の経営コンサルタントとして活躍中。「経済的自由」「時間的自由」「対人的自由」を手に入れるためのノウハウやマインドが山盛り満載!! [詳細]

ログイン

新規会員登録

『幸せドクター養成所』では、

会員ではない方の閲覧は

制限されています。

会員登録のお手続きはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社120パーセントへPaypalにてご決済