歯科医院の集患・高収益化・スタッフ管理に強くなる 幸せドクター養成所

歯科医院経営コンサルタントで現役歯科医師のDrコンがその秘訣を教える会員制歯科医院経営情報サイト 幸せドクター養成所

歯科医院の居抜き物件がもてはやされている?

time 2018/01/16

歯科医院の居抜き物件がもてはやされている?

こんにちは、株式会社120パーセント代表、
小さな歯科医院、クリニックの集患コンサルタント、
歯科医師の 近  義武 です。

 

開業してある程度順調に業績が伸びてくると
重税感を大きく感じる院長が一定割合で現れます。

 

「税金で持っていかれるよりは…」ということで
高額な医療機器、例えばCTやマイクロスコープなどを
購入したり、さらには分院の開設を検討したりします。

 

I先生も御多分に洩れず、節税を主な目的として
分院を持とうとしていました。

 

どうやら居抜きの物件をどこからか紹介されたらしく
間も無く契約という段階で嬉しそうに
「本当はまだ口外してはいけないんだが…」
と話してくれたのが今回の実例になります。

 

居抜き物件の良し悪し

歯科医院追い抜き物件は良くも悪くもリスキーです。
それは隠れている遺産があるのかないのか、
また、遺産があったとしてもプラスかマイナスか、
完全にはわからないからです。

 

これは居抜き物件を活用した個人の新規開業でも
法人の分院展開でも大差はありません。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

down

コメントする

Please Login to Comment.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

セミナー動画&告知

養成所の利用方法

特設記事

実践事例紹介

幸せドクター養成所主催者

歯科医師@集患コンサル近 義武

歯科医師@集患コンサル近 義武

院長の利益を倍に!同時に働く時間を半分に!主催者自身も歯科医師でありながら、歯科医院専門の経営コンサルタントとして活躍中。「経済的自由」「時間的自由」「対人的自由」を手に入れるためのノウハウやマインドが山盛り満載!! [詳細]

ログイン

新規会員登録

『幸せドクター養成所』では、

会員ではない方の閲覧は

制限されています。

会員登録のお手続きはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社120パーセントへPaypalにてご決済