歯科医院の集患・高収益化・スタッフ管理に強くなる 幸せドクター養成所

歯科医院経営コンサルタントで現役歯科医師のDrコンがその秘訣を教える会員制歯科医院経営情報サイト 幸せドクター養成所

コミュニケーションで人間関係が改善しない本当の要因

time 2018/08/18

コミュニケーションで人間関係が改善しない本当の要因

思い描いている理想的な人間関係を構築できずにいて、
その原因が『コミュニケーション』にあると
考えている方は多いものです。

 

つまり、我々歯科医院の院長なら
スタッフとの関係も、患者との関係も
時間を作ってコミュニケーションを取れれば
それで人間関係を良好にできると考えているということです。

 

これって本当なのでしょうか・・・?

 

こんにちは、株式会社120パーセント代表、
小さな歯科医院、クリニックの集患コンサルタント、
歯科医師の 近  義武 です。

 

「コミュニケーションという言葉を知っているか?」
と質問されて「知らない」と答えるような方は
まずいないでしょう。

 

この「コミュニケーション」という言葉、
現在では日本語としてももはや一般的で
よく知られています。

 

もっとも浸透している外来語の1つと
いうことができるでしょう。

 

コミュニケーションに関する
セミナーや書籍もたくさんありますし
『知られている』コトに疑いようはありません。

 

でも、ちょっと考えるとおかしいですよね?
『知られている』はずなのに
そんなにたくさんのコミュニケーションに関する
セミナーや書籍があるなんて…

 

実際には、そのような書籍を読んだり
セミナーに参加したりしても、
問題を解決することができないので
売れ続けている=たくさん存在しているわけです。

 

現在世に出ている書籍やセミナーに
真実が全くないとは思いません。

 

ピンキリではあるでしょうが、
それぞれが有効なものを備えているはずです。

 

それでも問題を解決できないのは
もっと別の要因が隠れているからです。
その要因は主に次の2つです。

公開は2019年1月18日まで

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

down

コメントする

Please Login to Comment.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

養成所の利用方法

特設記事

実践事例紹介

幸せドクター養成所主催者

歯科医師@集患コンサル近 義武

歯科医師@集患コンサル近 義武

院長の利益を倍に!同時に働く時間を半分に!主催者自身も歯科医師でありながら、歯科医院専門の経営コンサルタントとして活躍中。「経済的自由」「時間的自由」「対人的自由」を手に入れるためのノウハウやマインドが山盛り満載!! [詳細]

ログイン

新規会員登録

『幸せドクター養成所』では、

会員ではない方の閲覧は

制限されています。

会員登録のお手続きはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社120パーセントへPaypalにてご決済