歯科医院の集患・高収益化・スタッフ管理に強くなる 幸せドクター養成所

歯科医院経営コンサルタントで現役歯科医師のDrコンがその秘訣を教える会員制歯科医院経営情報サイト 幸せドクター養成所

【Open】歯科医院の院長がスタッフに求めるもの

time 2017/03/15

【Open】歯科医院の院長がスタッフに求めるもの

 

こんにちは、歯科医院経営戦略の軍師、

幸せドクターを目指す院長先生の先生、

イケてる歯科医師の 近  義武 です。

 

 

どこかに『できる子』いないかな…

 

 

私も開業して数年は

よくそういうことを考えていました。

 

 

しかしある時期に気付きました。

『そんな幻想を抱くのは無駄だ』と…

 

 

それは「自分がどんな人材を求めているのか」を

スタッフ募集に際して考えていた時のことでした。

ふと思い立って、スタッフの業務を書き出してみました。

 

 

当時とそっくりではないですが、

だいたい以下ような感じで

求めている資質や能力なども

一緒に書き出したのです。

 

 

求めているのはどんな人材?

 

介助業務

まさにアシスタント業務です。

バキュームを持ったり、セメントを練和したり、

というような細かいスキルがたくさん必要な部分です。

歯科医学の知識とそれを実行する技術の両方が求められます。

 

 

接客業務

最近では「接遇」とか「おもてなし」とか

言い方には多少の変化はありますが、

そういうことです。

 

 

患者から質問されたり、

予約の入れ方に係わってきたりしますから

ここでも歯科医学の知識は必須です。

 

 

それに加えて愛想の良さや

笑顔が求められるところです。

 

 

維持管理業務

院内外の清掃、消毒、衛生管理、在庫管理、

器具機材の保管、洗浄などの業務です。

 

 

一般家庭の家事的なことから安全・衛生上のことまで

多岐にわたる「雑務」があります。

 

 

滅菌・消毒等には機械操作と医学的知識が必要ですし、

家庭的雑務にも作法や効率化のコツが存在します。

 

 

医療事務

保険の算定条件として記録をつけたり、

患者に情報提供書の発行を求める項目も増えました。

 

 

患者に指導をすれば

アトには記録と報告が必要ですので

その関連の業務必ずでてきます。

 

 

レセプト関連のいわゆる書類作成などにも

制度や規則の理解と

書面整備のための国語力が必要です。

 

 

医療業務

正確には「医療に準じた」業務も含みます。

 

 

スケーリング、印象採得、薬剤塗布、

口腔衛生指導など、歯科医師の監視下とはいえ

スタッフが主体となって行なうものも少なくありません。

 

 

当然、歯科医学に知識と技術が高レベルで求められます。

 

 

渉外・営業業務

歯科材料店、技工所、薬剤仲卸、

ワックス掛けなど外注作業者、その他外部との

交渉窓口としての業務や消耗品等の発注、

さらには患者へのグッズ販売促進など

営業的業務もあります。

 

 

知識と交渉力が必要です。

 

 

患者管理業務

予約通りに患者を来させることや、

メインテナンスやリコールのスケジュール管理、

キャンセル患者の再予約など、歯科医院の経営にも

大きく関与する業務です。

 

 

各種調整能力や交渉力、

患者心理の把握などが求められます。

 

 

途中から自分でもあきれ始めました。

『これは求めすぎ…』

 

 

全てを1人のスタッフに求めることは無いにしても、

それでも我々歯科医師としては

多方面で活躍してくれる人材を求めがちです。

 

 

しかし、これらを3つも4つも兼務できたら

それこそけっこうな才媛といえます。

 

 

そんな才媛が仮に存在していたとしても、

歯科医院に応募してくることは絶望的にありません。

 

 

これはあなたや私の医院だけではなく

鹿業界の人材の傾向としての話です。

 

 

それだけ優秀であるなら、

学業でも彼女は間違いなく成績最上位クラスです。

 

 

彼女には進路の選択肢も

たくさんの可能性が示されるでしょう。

 

 

そんな彼女の進路選択の候補に

『歯科医院のスタッフになること』は

まず、入れてもらえせん。

 

 

待遇も他業種に比べて飛び抜けて良くはありませんし、

独立開業などの将来のビジョンも

明確には描きにくいからです。

 

 

仮に歯科業界に興味を持ったとしても

彼女は歯科医師への道を選択するでしょう。

 

 

『何でもできて気だての良い…

そんなスタッフは元々来ない!』

 

 

スタッフについて考える時にはそこから出発しないと

やっぱり絵空事、絵に描いた餅になってしまうことは

心に留めておかねばならない現実なのです

 

======================

 

この記事に対してちょっとでも気になったり、

心が動いたり、感心したりしたら

facebookやTwitterなどでのシェアをお願いします。

 

 

反応が多い記事は公開期限を延長したり、

閲覧の制限を緩和することを検討致します。

 

 

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「養成所見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

▼「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

http://shikaiinkaigyo.com/contact

※ 3営業日以内に返信いたします。

down

コメントする

Please Login to Comment.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

養成所の利用方法

特設記事

実践事例紹介

幸せドクター養成所主催者

歯科医師@集患コンサル近 義武

歯科医師@集患コンサル近 義武

院長の利益を倍に!同時に働く時間を半分に!主催者自身も歯科医師でありながら、歯科医院専門の経営コンサルタントとして活躍中。「経済的自由」「時間的自由」「対人的自由」を手に入れるためのノウハウやマインドが山盛り満載!! [詳細]

ログイン

新規会員登録

『幸せドクター養成所』では、

会員ではない方の閲覧は

制限されています。

会員登録のお手続きはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社120パーセントへPaypalにてご決済