歯科医院の集患・高収益化・スタッフ管理に強くなる 幸せドクター養成所

歯科医院経営コンサルタントで現役歯科医師のDrコンがその秘訣を教える会員制歯科医院経営情報サイト 幸せドクター養成所

【Open】あなたが歯科医師をしているのはなぜ?『究極の目的』を明確にしてみる

time 2017/01/21

【Open】あなたが歯科医師をしているのはなぜ?『究極の目的』を明確にしてみる

 

こんにちは、幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

歯科医院の経営における「歯科医院の位置づけ」とは

どういうものなのか考えたことはありますか?

 

 

「あなたの思い通りの診療を行う城」

「あなたに豊かな報酬をもたらす舞台装置」

「患者の問題を解消する駆け込み寺」

 

 

いろいろな見方があることでしょう。

あなたもじっくり考えてみるとおわかりになることですが、

「歯科医院の位置づけ」というのは

あくまでも『手段』でしかないものです。

 

 

『こんな歯科医院を作りたい!』

ということそのものが

目的・目標になっている方もおいでです。

 

 

しかし、本来『手段』のもっと先には

【究極の目的】があるはずです。

すなわち…

 

 

【あなた自身がどんな人間になりたいのか(be)】

【どんなことをやりたいのか(do)】

【何を成し遂げたいのか・手に入れたいのか(what)】

 

 

こういった【究極の目的】があるからこそ、

それを現実化するため『手段』が

「歯科医院経営」でありその位置づけになるのです。

 

思い出してみて下さい。

現在の歯科医院を開業する直前に、

 

「あんなことをしよう…」

「こんなことができたらいいな…」

「それはぜひやってみたい…」

 

いろいろと思い描いていたはずです。

具体的なことも、漠然としたことも

ずっと先の「夢や希望」のようなことも…

 

 

でも実際、開業をしてみると

日々の診療や、目の前の資金繰り、

スタッフの問題や業者との取引などに追われて

忘れてしまっているというのが

正直なところではないでしょうか。

 

 

【究極の目的】は

開業して日が浅い院長だろうが、

勤務医だろうが、それこそ学生だろうが、

明確になっている方もいることはいます。

 

 

逆にベテランといわれるような開業医でも

 

『そんな大それたことは考えたこともない…』

『特別ないよ、そういうのは…』

『良い歯科医院にしたいってのはあるけどそれ以上は…』

 

というように具体的なことが明確でない方も大勢います。

 

 

中でも

『確かに思い描いていたことはあるけれど、

現実とのギャップが大き過ぎて考えが先に進まない…』

という方は思いのほか多いものです。

 

 

そういう院長には

“近”が目指してほしい院長の姿を

話すようにしています。

 

 

それはまず、

 

『あらゆることを選択できる自由』

 

を持つことです。

 

 

経済的なことでは、

自分の裁量で使える金額が

年間で2千万円ほどもあれば、

およそ買えないものがなくなります。

 

 

何でも購入可能なら

買うか・買わないかの選択はあなたの自由です。

 

 

時間の観点では、我々歯科医院の院長は

診療室に拘束されっぱなしになりやすいですが、

1日の実働時間が4〜5時間になれば、

残りの時間の使い方は自由に選択できます。

 

 

家族と過ごしても、趣味に費やしても

さらにあなたの意思で診療を選択してもOKです。

 

 

人間関係も同じことです。

あなたが付き合っていく人も

それが患者であろうとスタッフであろうと

あなたが自由に選ぶことができれば、

相性の良くない人と同じ空間で過ごして

ストレスがたまることもなくなります。

 

 

極端な話をすれば働く場所だって

分院展開したり、気になる先生のところで

押しかけ勤務医になれるなら

これも自由に選択できます。

 

 

どれか1つでは足りません。

まんべんなく全ての自由を手に入れた姿を

目指してほしいのです。

 

 

『あまり休みも取らずに、

家族のため、患者のためと思って

無我夢中で診療を続けてきた…』

 

『ふと気がついたら

子供がすっかり大きくなってしまっていて、

勉強や部活や友だちとの交遊で忙しく

自分の相手をしてくれなくなっていた…』

 

 

ある先生にいわれて、言葉に詰まってしまった話です。

歯科医師として充実しただけではもったいないことです。

歯科医師という職業はそれを望んでも良いものです。

 

 

もちろん「今すぐ簡単にできる!」とは言いません。

努力も苦労もある程度は必要です。

 

 

それでも一般のサラリーパーソンに比べれば

あなたは歯科医師として努力も精進もしています。

かなり大きな先行投資もしています。

リスクもとっています。

 

 

【あなた自身がどんな人間になりたいのか(be)】

【どんなことをやりたいのか(do)】

【何を成し遂げたいのか・手に入れたいのか(what)】

 

 

【究極の目標】が明確でないなら

この際、あなた自身を深堀して

明確にしてみるべきです。

 

 

頭から湯気が出るくらい

考え込まなくてはならないかもしれません。

数日から数週間かかってしまうこともあります。

 

 

【究極の目標】がはっきりしたなら

それを実現する手段である「歯科医院経営」の舵を

そちらに向けて切っていけばいいのです。

 

 

【究極の目標】がどうしても掘り起こせないなら

まずは『選択できる自由』を目指して下さい。

 

 

そしている間にも

【究極の目標】のことを心の隅に留めておくと

ふとしたきっかけで「あなた自身が本心から望むこと」に

気付けるものです。

 

 

【究極の目標】は「あなたの思い」です。

その思い事体が「不変」ではありません。

 

 

また、仮に変わらず持ち続けている「思い」でも

それを言語化・明文化する際の表現が

よりぴったり・しっくりくるものがみつかったりもします。

 

 

【究極の目標】は微妙に変化をし続けながらも

あなたの目指すものとして

常に見据えておくことによって

あなたの言動や考え方のブレない【支え】となるのです。

 

どこかに迷いがある方に、

オススメしたいマインドセットです。

 

======================

 

この記事に対してちょっとでも気になったり、

心が動いたり、感心したりしたら

facebookやTwitterなどでのシェアをお願いします。

 

 

反応が多い記事は公開期限を延長したり、

閲覧の制限を緩和することを検討致します。

 

 

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「養成所見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

▼「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

http://shikaiinkaigyo.com/contact

※ 3営業日以内に返信いたします。

down

コメントする

Please Login to Comment.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

養成所の利用方法

特設記事

実践事例紹介

幸せドクター養成所主催者

歯科医師@集患コンサル近 義武

歯科医師@集患コンサル近 義武

院長の利益を倍に!同時に働く時間を半分に!主催者自身も歯科医師でありながら、歯科医院専門の経営コンサルタントとして活躍中。「経済的自由」「時間的自由」「対人的自由」を手に入れるためのノウハウやマインドが山盛り満載!! [詳細]

ログイン

新規会員登録

『幸せドクター養成所』では、

会員ではない方の閲覧は

制限されています。

会員登録のお手続きはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社120パーセントへPaypalにてご決済