歯科医院の集患・高収益化・スタッフ管理に強くなる 幸せドクター養成所

歯科医院経営コンサルタントで現役歯科医師のDrコンがその秘訣を教える会員制歯科医院経営情報サイト 幸せドクター養成所

あなたが身につけた「スゴい技術」を患者に評価してもらう方法

time 2019/01/07

あなたが身につけた「スゴい技術」を患者に評価してもらう方法

高いレベルで違いがわかるということは
“プロ”であることの条件の1つかもしれません。

 

こんにちは、株式会社120パーセント代表、
小さな歯科医院、クリニックの集患コンサルタント、
歯科医師の 近  義武 です。

 

歯科戦略マネジメントゲームというものがあります。
院長となって歯科医院を経営するシミュレーションゲームなのですが、
楽しみながら歯科医院経営を疑似体験でき、
さらにキャッシュフロー経営の基礎も学べる優れものです。

 

私もインストラクターの資格を持っていて
ゲームマスターとして進行を仕切ることができます。

 

自分がゲームに参加することも大好きですが、
ゲームを仕切って参加者が満足感と学びを持って帰る姿を見るのも
また格別な喜びがあります。

 

インストラクターは歯科医師に限らず、歯科関連企業の方や
弁護士、会計士、税理士、社労士など様々な職種の方がおいでになります。

 

私には歯科医師というアドバンテージがありますから
ゲーム自体の仕切りは誰にも負ける気はありません。
ただ、会計士、税理士の方に対しては
「ちょっと叶わないな」と感じる部分があります。

 

ゲームの最後に経営したゲームの歯科医院の業績を計算して
参加者の順位づけをするのですが、その計算な速さでは
追いつくのは今の私には無理です。

 

ただ単純に計算するだけなら、そこそこ追いつけるかもしれません。
しかし、どこかに間違いがあって収支の計算が食い違った時の
間違い探しのスピードはとても追いつける気がしません。

 

普段からそのような収支の計算に慣れていて、
会計の知識量が圧倒的に違うからでしょうが、
専門職ではない私には「スゴい!」としかわからないレベルです。

 

聞けば、わずかな違和感を認識することと、
その検証をするだけで難しいことはないそうです。
専門家というのはスゴいものです。

公開は2019年6月7日まで

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

down

コメントする

Please Login to Comment.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

養成所の利用方法

特設記事

実践事例紹介

幸せドクター養成所主催者

歯科医師@集患コンサル近 義武

歯科医師@集患コンサル近 義武

院長の利益を倍に!同時に働く時間を半分に!主催者自身も歯科医師でありながら、歯科医院専門の経営コンサルタントとして活躍中。「経済的自由」「時間的自由」「対人的自由」を手に入れるためのノウハウやマインドが山盛り満載!! [詳細]

ログイン

新規会員登録

『幸せドクター養成所』では、

会員ではない方の閲覧は

制限されています。

会員登録のお手続きはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社120パーセントへPaypalにてご決済