歯科医院の集患・高収益化・スタッフ管理に強くなる 幸せドクター養成所

歯科医院経営コンサルタントで現役歯科医師のDrコンがその秘訣を教える会員制歯科医院経営情報サイト 幸せドクター養成所

口コミを効果的に活用したいなら知っておくべき基礎知識

time 2018/03/06

口コミを効果的に活用したいなら知っておくべき基礎知識

こんにちは、株式会社120パーセント代表、
小さな歯科医院、クリニックの集患コンサルタント、
歯科医師の 近  義武 です。

 

歯科医院の院長であれば、
誰でもご存知のこととは思いますが
宣伝広告を行うことに対しては
医療法で制限がされています。

 

マスメディアへの大規模な露出にしても
インターネット内での新しい宣伝手法にしても
他の業種のようになんでもありというわけにはいきません。

 

厳密には他業種といえども
なんでもありというわけではありませんが
それでも我々に比べれば遥かに自由度が高くなっています。

 

医療法における広告規制は
単に医療機関が広告をする際のルールを定めているだけで、
宣伝広告そのものを禁止しているワケではありません。

 

工夫次第でやりようはいくらでもありますが、
「広告否定派」のドクターには
何をいっても基本的には無駄なので
私から話を振ることはまずありません。

 

そんな院長でも
結構な金額を支払って駅看板を出したり、
幹線道路脇に大看板を設置しているのは
一貫性が欠落しているように思えて理解に苦しみます。

 

いろいろな院長がおいでになりますし、
私の価値観が全てというつもりもありません。

 

歯科医院では院長がTopで結果は院長の自己責任ですから
外野がとやかく言う必要もありません。

 

ところが、どういうわけか
そういう「広告否定派」のドクターからも
コンサルティングを求められることがあります。

 

そんな時に使うのが『口コミ戦略』です。
『口コミ戦略』なら「広告否定派」の院長も
あまり抵抗なく受入れてくれます。
効果もそれなりに期待できます。

 

そこで今回は『口コミ戦略』を整えていくにあたって
理解しておきたい基礎的知識について
話していきましょう。

公開は2018年8月2日まで

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

down

コメントする

Please Login to Comment.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

養成所の利用方法

特設記事

実践事例紹介

幸せドクター養成所主催者

歯科医師@集患コンサル近 義武

歯科医師@集患コンサル近 義武

院長の利益を倍に!同時に働く時間を半分に!主催者自身も歯科医師でありながら、歯科医院専門の経営コンサルタントとして活躍中。「経済的自由」「時間的自由」「対人的自由」を手に入れるためのノウハウやマインドが山盛り満載!! [詳細]

ログイン

新規会員登録

『幸せドクター養成所』では、

会員ではない方の閲覧は

制限されています。

会員登録のお手続きはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社120パーセントへPaypalにてご決済